電話予約はこちら(日祝以外)
Tel.03-6421-2567
受付時間 10:00-13:00/14:30-16:30

医師・専門医紹介

速やかに痛みをとり、
普通の生活を送っていただけるように

リウマチ治療
私達のモットー

という方針のもと徹底した早期治療を行なう。

特に抗CCP抗体陽性超早期関節炎や、
「リウマチ治療中だが、十分に痛みをとってもらえない。」などの患者が全国から受診。

また、通常の治療でコントロール困難なリウマチなどセカンドオピニオン依頼多数。

リウマチ生物学的製剤の投与例は累積2722名、投与継続中970名以上(=2018年4月調べ)。
(エタネルセプト-エンブレル・レミケード・ヒュミラ・アクテムラ・シムジア・オレンシア・シンポニー)

本院のリウマチ専門医

専門

関節リウマチ治療
抗CCP抗体陽性関節リウマチ発症予防

中高年の膝関節症

略歴

昭和62
長崎大学医学部卒業

昭和63
東京大学医科研付属病院レジデント

東大麻酔科 東京専売病院ほかを経て

平成5
東京大学整形外科助手・医員

平成7
関東中央病院整形外科医長

平成10
国立国際医療センター整形外科技官

平成12
東大病院整形外科助手
リウマチ、人工関節分野の研究

平成14
米国バージニア州
Advanced Orthopedic Center surgical fellow

平成15
関東労災病院整形外科医長

平成18.12
自由が丘整形外科 自由が丘に開院

平成22.10
玉川田園調布に移転

平成29.11
東京リウマチクリニックに名称変更

関節治療研究会 代表世話人

天本院長紹介記事

  • 2020.2.4 ニッポン放送 坂本梨紗のヘルシー・メルシー番組内リウマチ解説出演
  • 2017.5.13
    「超早期関節炎 RA発症予防の可能性ついて」講演
  • 2014.9.6
    第6回変形性膝関節症を考える会
    「リウマチ治療におけるスムーズかつ安全なBio導入について」
  • 2013.9.15-16
    第2回日本タバコフリー学会学術大会 シンポジウム
    全面的なタバコフリー社会実現への道
    医療機関が喫煙者の診療を断る意義」シンポジストとして
  • 2011.12.3
    Orthopedics Management Seminar大阪
    『リウマチ超早期治療と生物学的製剤のコストパフォーマンス』
  • 2011.11
    高知リウマチサミット2011
    関節リウマチ超早期治療〜どこまで許されるのか
  • 2011.2
    嶺南リウマチ研究会(福井県)高容量MTXの安全な投与法
  • 2010.7
    変形性膝関節症における薬物治療法とRA生物学的製剤選択の基準
    (RAエキスパートセミナー)
  • 2017.12.23号 週刊現代「医者の情報格差」リウマチ治療について掲載
  • 2015.10.15
    マキノ出版
    ひざの激痛を自分で治す最強事典 (ひざを復活させる22の秘策)
    分担執筆
  • 2015.7.1
    TBS Nスタ 関節リウマチ
  • 2015.1.29
    テレビ東京 別冊 主治医が見つかる診療所 健康スイッチ
  • 2015.1.4
    フジテレビ 健診!メディカルランド
  • 2014.11.14
    マキノ出版
    ひざの激痛を自力で治す最強療法内 お皿のストレッチ執筆
  • 2014.5.3
    テレビ東京 「お達者ライフ」 半月板のずれについて解説
  • 2013.11.17
    テレビ東京 「早期発見!これって病気ですか?」『関節リウマチ』
  • 2013.6.26
    テレビ朝日 若大将のゆうゆう散歩
  • 2012.5.31
    運動療法ガイド第5版(日本医事新報社) 関節リウマチ分担執筆

ほか多数 掲載一覧はこちら

田中 菜穂子医師

内科医
田中 美穂子

専門

リウマチ、膠原病、内科全般

資格

日本内科学会認定内科医

日本リウマチ学会専門医

博士(医学)学位

日本リウマチ学会
登録ソノグラファー

日本内科学会総合内科認定
内科医

略歴

東邦大学医学部医学科卒業

東邦大学大学院医学研究科
博士課程医学専攻
内科系専攻(膠原病)修了

リウマチと食事について
西野 文子医師

内科医
西野 文子

専門

リウマチ、膠原病、内科全般

資格

日本内科学会認定内科医

日本リウマチ学会専門医

医学博士

日本リウマチ学会
登録ソノグラファー

略歴

長崎大学医学部医学科卒業

長崎大学大学院
医歯薬学総合研究科
博士課程卒業

リウマチと妊娠について
久米 健介医師画像準備中

整形外科医
久米 健介

専門

リウマチ、整形外科

資格

日本整形外科学会専門医

日本リウマチ学会専門医

日本リウマチ学会指導医

日本アフェレシス学会専門医

略歴

広島大学医学部卒業

初診について

初診完全予約制です。

本院で治療対象となる
リウマチ性疾患

※ただし、線維筋痛症はリウマチ性疾患とはまったく治療が違ってきますので、お役に立てないことが多いことをおことわりしておきます。

線維筋痛症とリウマチ性疾患を見分けるもっとも確実な方法は、ステロイド(プレドニン、ケナコルトなど)が効くかどうかです。

効果があるのであればそれは線維筋痛症ではありません。

リウマチ性疾患ですので受診をおすすめします。

電話のお問い合わせ
Tel.03-6421-2567
WEBから診療予約

※聴覚障がい・言語障がいのある方:
FAX.03-6421-2568
またはjseikei1@gmail.com

4人のリウマチ専門医がチームで治療にあたります。初診後、どの先生でも受診が可能です。

診療時間について

[受付時間]10:00-13:00 14:30-16:30

[休診日]日曜・祝日

臨時休診・夏季休診・年末年始休診は別途お知らせいたします。

受付時間
10:00〜13:00
14:30〜16:30

オンライン リウマチ相談

初診予約前のオンライン無料相談

電話する
初診WEB予約
再診WEB予約