電話予約はこちら(日祝以外)
Tel.03-3722-1411
受付時間 10:00-13:00/14:30-17:30

関節リウマチの原因 /遺伝

リウマチは遺伝するのか

関節リウマチの原因は40から50%が遺伝子と推定されています。

残りは、その他の環境因子になります。確かに遺伝性は強いのですが、一つの遺伝子からなる典型的な遺伝病とは全く違います。

医学用語では、疾患関連遺伝子と言いますが、最低30個以上のリウマチ関連遺伝子が見つかっています。

女性というだけで発症率が高い(4-5倍)ため、性別の遺伝子もリウマチ関連遺伝子だといえます。これらの遺伝子が複雑に組み合わさって、運が悪いとリウマチを発症するということになります。

たとえて言うと、宝くじで十桁の数字が運悪く当たってしまった。というような場合に発症すると考えてください。

上記の遺伝因子とタバコや歯周病、肥満やアスベストなどの環境因子が関わることで、よりリウマチになりやすい体質に変化すると考えられています。

初診について

初診完全予約制です。

本院で治療対象となる
リウマチ性疾患

※ただし、線維筋痛症はリウマチ性疾患とはまったく治療が違ってきますので、お役に立てないことが多いことをおことわりしておきます。

線維筋痛症とリウマチ性疾患を見分けるもっとも確実な方法は、ステロイド(プレドニン、ケナコルトなど)が効くかどうかです。

効果があるのであればそれは線維筋痛症ではありません。

リウマチ性疾患ですので受診をおすすめします。

電話のお問い合わせ
Tel.03-3722-1411
WEBから診療予約

診療時間について

[受付時間]10:00-13:00 14:30-17:30

[休診日]日曜・祝日

臨時休診・夏季休診・年末年始休診は別途お知らせいたします。

受付時間
10:00〜13:00
14:30〜17:30

医師紹介

日本リウマチ学会専門医4名在籍

電話する
初診WEB予約
再診WEB予約